• 外観

  • 普通教室

  • 図書室

  • 昇降口

建物名称・完成年月

中央市立豊富小学校

普通教室棟

2021年1月
住所・発注者

山梨県中央市大鳥居3800-1

中央市
建物用途・敷地面積 小学校 14,569.84㎡
構造・延べ面積

RC造 地上3階建て

2,083.43㎡

設計概要

小学校の普通教室棟の立て替え計画である。

グラウンド面積を最大限に確保するため、既存校舎跡地に新校舎を建設し、既存の特別教室棟と接続した。

職員室をグラウンドが見渡せる校舎西側へ配置し、学校の中心である2階に図書室を設けている。普通教室は低学年を2階、中高学年を3階に配置し、学年段階に応じた空間構成としている。

仕上コンセプト

1.      豊かな自然環境との調和を図る外観、景観になじむ落ち着いたアースカラーの採用

2.      シンプルで飽きのこない、明るく清潔感のある色彩計画

3.      ユニバーサルデザインとジェンダーフリーな色彩

  (児童が選んだ学校のテーマカラー桑の緑/笛吹川の水色)

4.      更新性とメンテナンス性の高いタフな仕上材料の採用

設計担当

建築:宮澤昌文、中込尊、田中綾子

構造:新井典夫【A&A構造研究所】

電気:深澤正【深澤設計】

機械:田口将志【田口建築設備設計】

施工者

建築主体工事:井口工業・依田工務店共同企業体

電気設備工事:株式会社伸電工業

機械設備工事:株式会社渡辺工業所

外構工事  :有限会社杉山興業

完成写真

GlassEye Inc. / 海老原一己