• 【改修後】全景外観

  • 【改修後】主屋みんなの土間

  • 【改修後】主屋座敷

  • 【改修後】長屋門土間・座敷

  • 【改修後】長屋門2階事務室

建物名称・完成年月

山中湖村平野地区公園
「ゆいの広場 ひらり」北工区

2017年7月
住所・発注者 山梨県南都留郡山中湖村平野98-1 山中湖村
建物用途・敷地面積 古民家 → 集会場 1,141.99㎡
構造・延べ面積

主屋(体験施設) 木造 平屋建て

長屋門(管理棟) 木造 2階建て

148.45㎡

127.08㎡

計 275.53㎡

設計概要

多くの観光客が訪れる山中湖村平野地区での、古民家を再利用したコミュニティ施設の整備である。地域活動や来訪者の応接に使える機能をもたせながら、歴史的景観の形成と地域文化の継承を意図している。

江戸時代から明治初期に掛けて建てられたと推測される「旧平野屋」の主屋は、歴史的価値が高く構造体が健全であるため、既存の骨組みをそのまま活かして地域活動や体験学習などのイベントに利用できる集会施設に改修した。2階建ての長屋門は、既存部材をなるべく活かして建て替えを行い、公園を管理する事務所や公衆トイレを設けた。

今後は、バス事業者によるロータリー工区を中心に、完成した北工区と工事予定の南工区の古民家をつないで一体的な公園を整備し、既存の五差路を活かしながら地域のコミュニティをつなぐ「ゆい(結い)の広場」を形成する。

設計担当

建築 髙相 正樹、三森 貴嗣

   網野 隆明【アルケドアティス】

構造 渡邉須美樹【(株)木講堂】

電気 高村 陽 【電気設備設計PLANNING】

機械 城之内 牧【城之内建築設備企画】

園地 今澤 伸次【(株)エコマック】

施工者

建築 富士急建設(株)

電気 井出電気(株)

機械 (株)サンエイ

完成写真撮影 GlassEye Inc. / 海老原一己