• 外観北西面

  • 外観南西面

  • ロビー吹抜け

  • 1階浴室

建物名称・完成年月 甲府市玉諸福祉センター 2019年1月
住所・発注者

山梨県甲府市向町568

甲府市
建物用途・敷地面積 福祉施設 4,252.98㎡
構造・延べ面積

鉄筋コンクリート造 2階建て

1,644.91㎡
設計概要

甲府市東部にある玉諸公園に隣接し、緑豊かな景観と天然温泉が特徴の玉諸福祉センターの建替え計画である。設計に当たっては、直近の市内同種施設の事例検証や、玉諸地域ならではの特色や周辺環境を踏まえた条件・イメージの共有からスタートし、景観形成上重要となる屋根形状や自然エネルギー利用に関わる設備提案などを、事例紹介や模型によるケーススタディを交えて検討を行いながら進めてきた。

新たな福祉センターがより使いやすく、人々に親しまれ、憩いの場となる施設となるよう意図するものである。

【コンセプト:周辺環境と調和しライフサイクルコストの低減に配慮した福祉センター】

  • 人にやさしく:利用者にとって安全で優しく、家のようにくつろげるぬくもりある福祉センター
  • 自然にやさしく:高断熱、省エネルギー、太陽光、太陽熱利用で、環境負荷の少ない福祉センター
  • 地域にやさしく:周辺環境に配慮し、周辺建物と調和する形状や色彩で、地域の特色を活かした福祉センター
設計担当

建築 髙相 正樹、三森 貴嗣

構造 松坂 裕二【松坂建築設計事務所】

電気 鷹野 秀臣【(株)ディナック】

機械 田口 将司【(株)田口設備設計】

施工者

建築 齋藤建設・昭和建設工業JV

電気 (株)ふじでん

機械 新光設備工業・ダイカンJV

完成写真撮影

GlassEye Inc. / 海老原一己